top of page
  • 執筆者の写真naaa a

妊活中のよもぎ蒸し





当サロンはダントツVIOミックス脱毛が大人気なのですが、脱毛のカウンセリングや、お薬を飲まれている事などとても大切なプライベートなお話をお伺いする事が多いです。


私たちは、お身体とお毛のプロなので、何でもご相談いただけてとっても嬉しいのですが、改善策をお伝えするだけで、当サロンでは体質改善や妊活、子宮の病気の方におすすめのメニューがなかったのですが、この度よもぎ蒸しを導入してからとっても嬉しいお声をいただくことが多くなりました♪


その中でも、子宮のトラブルに続き、妊活や身体の冷えに効果的なよもぎ蒸しのタイミングや頻度についてご紹介させていただきます。


黄土よもぎ蒸しの効能として


・冷えの改善


・ホルモンバランスの調整


・漢方の香りによるリラックス効果


・デトックス効果


・造血作用


・安胎作用


があり、昔から妊活に良いとよもぎ蒸しが注目されています。



よもぎ蒸しをするベストタイミングとしては、




【排卵前】がとってもおすすめです。



直接膣に蒸気をあてて温めるので子宮の血流がよくなり、排卵前の低温期に子宮をしっかりと温める事で子宮内膜が整い着床しやすい状態を作ります。



また、当サロンでは排卵後は、よもぎ蒸しをお休みしてくださいとお伝えしています。排卵後の身体は高温期に入り、この時期によもぎ蒸しをすると身体が温まり過ぎ、必要以上に血流が良くなってしまうためです。



オススメは生理が終わって、排卵日までの間に2〜3回。または3日連続蒸しをおすすめします。


頻度よりも、体質に合った漢方で、継続する事がたいせなので、まずは月に2回くらいのペースで続けてみて下さい♪


 


ご予約は、公式LINEかホットペッパービューティーにて受け付けております。









閲覧数:291回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page