top of page
  • 執筆者の写真naaa a

ゆらぎ肌??

更新日:3月3日



みなさまこんにちはスタッフちさです(^^)

あっという間に2月が過ぎ去り目の前には春がひょっこりしてますね♪



過ごしやすい気候ですが花粉や黄砂、PM2.5、紫外線、寒暖差、、、

お肌にとっては大敵だらけの季節に差し掛かろうとしています(T_T)

肌が荒れていると、なんとなく気持ちも沈んでしまいますよね。



そこで今回は、季節の変わり目に起こりやすい肌荒れの原因や予防・改善のための対策についてご紹介いたします。





まずは花粉や黄砂、PM2.5について。

春先から初夏にかけてはスギやヒノキ

夏の終わりから秋にかけてはブタクサなどが代表的です。

2月頃から発生すると言われている

黄砂やPM2.5は花粉症と同じようなアレルギー症状を起こし

さらに花粉症を悪化させる原因にもなります。

季節の変わり目にバリア機能の低下した肌がこれらの影響を受けると

炎症やかゆみなどの肌トラブルにつながりやすいと言われています。




次に紫外線によるダメージ。

肌表面は角質と皮脂膜によって保護されていますが

これらは水分の蒸発を防いだりあらゆる刺激から保護したりする働きがあります。

しかし紫外線を浴びると皮脂が酸化し、バリア機能の働きを弱めてしまいます。

そのため、肌荒れを起こしやすくなるのです。




当サロンではカウンセリングにて肌荒れの原因を探り

お悩みに合わせたオーダーメイドメニューやホームケア製品を

ご提案いたします(^^)




夏に向けてお肌と心を整えて

ハッピーに過ごせるよう準備していきましょう!♪




24時間受付ネットのご予約はこちらから




スタッフ ちさ

閲覧数:30回

Commentaires


bottom of page